Creatortop

3DCGクリエイティブは
クラウドで創る時代へ

事前登録スタート!

『CGクラウド』
高品質3DCG【映像/VFX/ゲーム】特化型
クラウドソーシングサービスです。

開発完了までの期間、事前登録を開始中。
すでに厳選プロジェクト多数!!

事前登録者には、本サービスの開発状況や案件情報を公開。
メールだけでなく対面/電話/Skype等でのご紹介も可能です。

3DCGに関わる方はどなたでも、お気軽にご登録下さい。

CGクラウドとは?


クラウドソーシングとは、「クラウド」と「ソーシング」が組み合わさった言葉です。

ここで使われる「クラウド」とは、「cloud (雲)」ではなく「crowd (群衆)」という意味で、
インターネット空間を通してクリエイターに「ソーシング (業務委託)」を行う新しい言葉です。
ネット空間で不特定多数の人に取引を求め、そこで出会った人と仕事をするのがクラウドソーシングです。
インターネット時代の新しい『働き方』として、近年大きな注目を浴びています。

クラウドソーシングの流れ

Shikumi
発注者
[企業]
受注者
[クラウドワーカー]
フリー/営業/海外在住/主婦/副業など

「CGクラウド』を使うメリット

発注者3つのメリット(企業)

困った時の外部クリエイター活用


▪プロジェクトの企画段階や開始した後、突発的に実力のあるクリエイターが必要な事は多々あります。
また、特殊なソフトウェアやプラグインを使うプロジェクトでは、クリエイターの確保が急激に難しくなります。
そんな時、今までは過去に関わりのある方や、知り合いの紹介等が一般的でしたが、CGクラウドを使えば解決します。
突発的に必要な人材を、必要な時に必要な人数で確保し、プロジェクトを進めることが可能です。

WinWinの関係でクライアントからの信用を得る


▪クラウドソーシングは、時間や場所に囚われず大量の作業を同時進行する事が出来るので
プロジェクトの期間短縮が可能になります。
自社だけでは不可能であった物量対応が可能になり、期間短縮にも繋がる為、最後のブラッシュアップに時間を
多く使う事も出来ます。
そうする事でクライアントからの信用をより得る事ができ、より多くの仕事を確保する事が出来ます。

雇用の試用期間としての活用


▪CG業界は市場の変化が激しい為、正規雇用のリスクが非常に大きいです。
クラウドソーシングで何度かプロジェクトを共にした後に、正規雇用へ進める事も可能です。

・どんなクリエイターなのか分からない

クリエイターのマイページには、作品や経歴記載の他に、過去の評価や発注者からのコメント等もありますが、
納期が守れるのか、途中放棄しないか、変な癖が無いか等の判断が難しい部分もございます。
不安がある場合には受託型サービス「CGクラウド×Lab」がございます。信用あるクリエイターにのみ発注を行います。

・安かろうは悪かろう

企業としてはコスト削減は必須ですが、安く発注すると結果悪い物が納品されトータルコストは悪化します。
​適正な価格で発注し、相性の良いクリエイターに良い物を早く作って貰う事がコスト削減に繋がります。

受注者3つのメリット(クリエイター)

CGクリエイターは稼ぐ事が非常に難しい現在の日本。必要とされている人材なのだから適正な収入を得るべきです。

CGクラウドはクリエイターの収入を増やします。


▪クライアントが金額提示を行った後に競売のような価格競争を行うのが通常のクラウドソーシングですが、CGクラウドではクライアントの設定した報酬が変わることはありません。
価格が見合っていないクライアントの金額提示には、応募が入らない事になります。
▪質の低い案件や異常に低価格の案件は表示されない独自のシステムを導入しています。
▪いい作品を作ればランキングが上がり、仕事がどんどん入るようになります。

CGクリエイターは常に忙しく、徹夜をする事もあります。『ちょっと忙しいからやっといて!』を実現します。


▪CGクラウドでの分からない事や質問等を、専任スタッフが全面的にサポート致します。
▪営業、進行管理、打合せ日程調整、成長戦略、税金、法律面まで
芸能事務所のようにサポートするサービスも御座います。

クリエイティブな仕事をするならクリエイティブな生き方をしよう!


▪クラウドソーシングの最大のメリットは、場所を問わない事です。海外でもcafeでも自分の生活リズムに合わせてお仕事が出来ます。

・どんなクライアントなのか分からない


クラウドソーシングの欠点ですが、クライアントがどんな人か分からない場合があります。
仕事をする上では当然の事ですが、途中棄権は基本的に出来ません。 ​
制作を始める前に、制作内容、仕様書、期間を入念に確認した上で受注して下さい。

・検収後の未払いの可能性

通常の受発注の中でも検収後の未払いは存在します。「CGクラウド」がプラットフォームとして間に入る事で、
行った作業に関しては未払いを防ぎます。