• HOME
  • バーチャルインフルエンサー事業

バーチャルインフルエンサー事業

ストーリー

生身ではない彼女たちだからこそ人々を惹き付け、 リアルとバーチャルの境界線を曖昧ににできる。 既存のリアル>バーチャルという価値観を転換することによって生きやすい世界をつくってくれる。そんな価値観を具体化する試みです。
葵プリズム(@aoiprism)、uca(@xx_uca_xx)2名ともデビューと同時に話題となり、「リアルすぎる」「CGに見えない」など多くのコメントが寄せられた。フォロワー数も順調に伸び続け新しいファッションアイコンになろうとしている。

ポイント

上述の「現実と虚構の境界を曖昧にする」という価値観を具体化するために、よりリアルに、親近感を覚えてもらえるように心がけました。

担当範囲

・企画/構成
・キャラクターデザイン
・技術ワークフロー構築
・CG制作/運用

葵プリズム(アオイプリズム)

uca(ウカ)

メディア掲載

RUMOR MEはGQやVOGUEを発行するコンデナスト社が運営する次世代インスタマガジン。「#新世代のKAWAIIカルチャー」というテーマにて、カバーガールに選出されました。

KAI-YOU.netは、日本のサブカルチャーを中心に発信するwebメディア。異色肌ギャルとのコラボレーションが記事になり、yahooニュースにも転載され大きな話題を呼びました。

FASHIONSNAP.COMは、2005年に設立された日本最大級のファッションメディア。キャラクター公開後すぐに、世界初の”ギャル”バーチャルモデルとして、独占インタビューが掲載されました。

ViViは、講談社から発刊されているミレニアル世代のjp性をターゲットにした紙雑誌。注目されているインスタグラマーをフォーカスする「月間インスタガール(8月号)」に選出されました。